ChatGPT PlusとTeamプランの違い!料金や特徴を解説

最終更新日:2024年2月25日
1,625 views

本記事では、ChatGPT PlusとTeamプランの違いを理解し、どちらがあなたに適しているかを明確にします。

ChatGPT PlusとTeamプランの違いによる特徴、料金、そして企業向けの利点を具体的に解説します。

高効率なチーム作業を求める方、個人利用を考えている方、どちらもこの記事で選択の参考になるはずです。

本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPT PlusとTeamプランの違いについて、理解いただけるようになるはずです。

ぜひ、こちらの内容を参考にしてみてください。

【PR】完全無料!【ChatGPT速習メール講座】毎日1本メールを無料配信中!今すぐこちらをクリックして登録!

【PR】今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

ChatGPT Plus vs. Teamプランの違い:料金、特徴、企業向け解説

AI-tech-enhances-businesses-by-processing-data-improving-decision-making-developing-innovative-products-automating-processes-and-boosting-competitiveness-future-technology

ChatGPT PlusとTeamプランの基本

ChatGPT PlusとTeamプランの違いを紹介します。

企業向けのTeamプランは、チーム全体での利用を前提としており、管理機能が強化されています。

一方、個人向けのPlusプランは、個々のユーザーが最大限にChatGPTを活用できるよう設計されています。

料金については、Teamプランは一人当たりの料金が設定され、チームの規模に応じて調整可能です。

一方、Plusプランは月額料金制で、個々のユーザーに対して均一な料金が設定されています。

企業のニーズに応じて最適なプランを選択することで、ChatGPTの力を最大限に引き出すことができます。

「ChatGPT Plus」プランとは

まず、OpenAIが提供する有料サービス、ChatGPT Plusについて説明します。

ChatGPT Plusは、月20ドル(約3,000円)の定額料金で提供され、加入者には追加機能と優先的なアクセス権が与えられます。

このプランにより、利用者はAPIの使用や画像関連機能をより幅広く活用できるようになります。

さらに、Plus(有料版)ユーザーは無料版では使用できない、画像機能の拡張や新技術の導入などの特典を受けることができます。

特に、ブラウジング機能の提供は、特筆すべき利点であり、これにより利用者は常に最新の情報を基にした回答を受け取ることができます。

これは、無料版との比較で顕著な優位性です。

ChatGPT Plusは、AIの最先端技術を活用した高度なチャットボット機能を提供します。

「ChatGPT Team」プランとは 

ChatGPT Teamとは、グループや組織がChatGPTを効果的に活用するために設計されたサービスプランです。

2024年1月10日に、OpenAIは米国時間を基準にして、チーム向けの利用を想定した新規プランを市場に投入しました。

このプランは、個人ユーザー向けのChatGPT Plusプランと比較して価格はやや高いものの、複数人での利用を前提とした設計がなされており、チームメンバーの管理や課金管理の機能が充実しています。

ChatGPT Teamを選ぶことで、最新のAIモデルである「GPT-4」や「DALL·E 3」を始めとする先進的なデータ解析ツールを使用できるようになります。

加えて、チーム専用の作業スペースや管理ツールが提供され、ビジネスデータの保護も強化されます。

ChatGPT Enterpriseと同様に、利用者のビジネスデータは利用者自身がコントロールし、OpenAIはこれらのデータを学習材料として使用したり、利用状況を基に学習することはありません。 

ChatGPT Teamプランの機能と企業利用のメリット

ChatGPT Teamプランには、以下の特長があります。

– 最大32KのコンテキストウィンドウをサポートするGPT-4を使用し、長文の記憶と処理が可能

– DALL·E 3やGPT-4 with Visionなどのツールへのアクセス、ブラウジング機能、先進的なデータ分析ツールの利用

– チーム専用のセキュアな作業環境で、ビジネスデータがAIのトレーニングに使用されない

– ワークスペース内でのカスタムGPTの作成と共有

– チーム管理機能の利用

– 新機能や機能改善の優先アクセス

– 「GPTs」のカスタマイズや「GPT Store」を通じたGPTsの共有

企業利用における4つの主要な特色

「ChatGPT Team」は、企業利用を念頭に置いて次の4つの主要な特徴を持っています。

  1. データ保護とプライバシー:利用データや対話の履歴が学習に使われることがない。
  2. ユーザー管理:管理者権限、ユーザー管理コンソール、セキュリティ対策を強化したチーム専用ワークスペース、メンバーの集中管理機能などを提供。
  3. チームコラボレーション:企業固有のGPTのカスタマイズと社内共有・協力が可能。
  4. 利用制限の緩和:32Kコンテキストウィンドウを備えたGPT-4へのアクセス、DALL・E 3モデル、先進的なデータ分析機能、最新情報へのアクセス、音声や画像の入出力、新機能の早期アクセスが可能で、ChatGPT Plusと比較してメッセージ上限が高い。

料金体系とプラン比較と違い

「ChatGPT Team」の料金は、年契約の場合はユーザー一人あたり毎月25ドル、月払いの場合は毎月30ドルです。

ユーザー数が増加すると料金も上昇し、年払いと月払いの間には毎月5ドルの差があります。

年間で見ると、約60ドル(約9,000円)の差が生じるため、コスト削減の観点から年払いが推奨されます。

「ChatGPT Plus」の月額20ドルと比較すると、Team Planへのアップグレードには最低5ドルの追加費用が必要です。

プランの比較表

以下は、ChatGPTの価格設定に関する情報の比較表です。

項目PlusTeam
価格20ドル/ユーザー/月25ドル/ユーザー/月(年間請求)
30ドル/ユーザー/月(月々請求)
対象生産性向上を目指す個人コラボレーション強化を目指すチームまたは企業
GPT モデルGPT-3.5 & GPT-4GPT-4
メッセージ数GPT-3.5(無制限)
GPT-4(40回/3時間)
無制限
ツールWeb、iOS、Android対応
DALL·E、閲覧、高度なデータ分析
左記に加えGPT作成・共有可能、GPTの動作速度が通常時の2倍・文字数制限は通常の4倍に拡張・各種ツールの使用可能上限が向上
ワークスペース管理なし管理コンソールあり
データトレーニング対象(オプトアウト可)デフォルトでトレーニング除外、カスタム保持期間設定あり
サポート通常優先 & 定期アカウント管理
SSOなしSAML SSOあり
その他チームデータデフォルトでトレーニング除外
ドメイン検証、分析

各プランの主な違い

価格: PlusプランはTeamプランよりも月額5ドル安くなります。

対象: Plusプランは個人向け、Teamプランはチームまたは企業向けです。

GPTモデル: PlusプランはGPT-3.5とGPT-4を使用できますが、TeamプランはGPT-4のみ使用できます。

メッセージ数: PlusプランはGPT-3.5は利用回数無制限ですが、GPT-4は40回/3時間までです。TeamプランはGPT-4の利用回数は無制限です。

ツール: PlusプランはWeb、iOS、Androidアプリのみ利用可能ですが、TeamプランはDALL·E、閲覧、高度なデータ分析など追加ツールが利用できます。

ワークスペース管理: Plusプランはワークスペース管理機能がありませんが、Teamプランは管理コンソールを使用してワークスペースを管理できます。

データ: PlusプランとTeamプランはどちらもデフォルトでトレーニングデータから除外されますが、Teamプランはカスタム保持期間設定機能があります。

サポート: TeamプランはPlusプランよりも優先度の高いサポートを受けられます。

SSO: TeamプランはSAML SSOに対応しています。

その他: Teamプランはチームデータデフォルトでトレーニング除外、ドメイン検証、分析機能があります。

違いを見極め、どちらのプランを選ぶべきか

選択基準は、利用者の目的とニーズによります。

個人でChatGPTの機能を最大限に活用し、生産性向上を目指す場合はChatGPT Plusが適しています。

画像機能の利用や最新技術の導入など、個人の利用に特化したサービスが魅力です。

一方、企業やチームでの利用を考えている場合は、ChatGPT Teamがおすすめです。

チーム全体での利用を前提とした管理機能の強化、チームメンバーの効率的な管理や課金管理、ビジネスデータの保護など、企業利用に特化した機能が充実しています。

また、最新のAIモデルを利用できるため、企業利用において最先端の技術を活用したい場合には、このプランが最適です。

ChatGPT PlusとTeamプランは、それぞれ異なるニーズに応じた特徴とメリットを持っています。

個人利用者はPlusプラン、企業やチームでの利用を考えている場合はTeamプランを選択することで、ChatGPTの機能を最大限に活用することができます。

各プランの特徴を理解し、自身や組織のニーズに最適な選択を行いましょう。

ChatGPT Team vs. Plus:高効率なチーム作業と個人利用のためのプラン解説

Man-using-Laptop-or-Smartphone-With-Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-System-Artificial-intelligence-an-artificial-intelligence-chatbot-Digital-chatbot-robot-application-conversation

プランの違いに関する概要

ChatGPTのTeamプランとPlusプランは、それぞれ異なった目的とユーザーに対応しています。

Teamプランは、企業や大規模なプロジェクトでの高効率なチーム作業を支援します。

一方、Plusプランは個人利用者向けで、自由にテキスト生成ができるフレキシビリティを提供します。

Teamプランでは、管理者がユーザーのアクセス設定を制御したり、チーム全体の作業を一元管理できたりします。

これに対して、Plusプランでは個人が自由に作業できる環境が整っています。

どちらのプランも、ユーザーのニーズに合わせて選択できます。

料金は、Teamプランが企業規模や利用者数によりますが、Plusプランは一律の月額料金で利用可能です。

あらゆる規模のビジネスや個人のニーズに対応するChatGPTのプラン選択について、本記事で詳しく解説します。

Plusプランの特徴

ChatGPT Plusプランは個人ユーザー向けのプランで、月額20ドルの料金が設定されています。

このプランを選択すると、ユーザーはChatGPTの全機能を活用することができます。

これには、無制限の対話生成、高優先度の待機列、新機能への早期アクセスなどが含まれます。

特に、個人の書き手や学生、フリーランスの専門家などがこのプランを選択することが多いです。

Teamプランの特徴

ChatGPT Teamプランは、企業や組織、大規模なプロジェクトを運営するユーザー向けのプランです。

このプランでは、ユーザーはチーム全体の作業を一元管理できます。

料金は企業の規模や利用者数によりますが、一元管理の機能や高度なセキュリティ対策、カスタマーサポートへの優先アクセスなど、ビジネスに必要な機能が提供されます。

特に、大規模なチームでのコンテンツ作成や、プロジェクト管理を行う企業がこのプランを選択することが多いです。

Plusプランとの違いによる選択の重要性

ChatGPTのプラン選択は、ユーザーの目的やニーズによって決まります。

個人ユーザーが対話生成を自由に利用したい場合は、Plusプランが適しています。

一方、企業や組織が大規模なプロジェクトを効率的に運営したい場合は、Teamプランが最適です。

それぞれのプランの特徴を理解し、自分の目的に合ったプランを選択してください。

まとめ

本記事では、ChatGPT PlusとTeamプランの違いを比較しました。

 Plusプランは、一人ひとりのユーザーがより効率的に作業を行うためのもので、料金は月額20ドルです。

一方、Teamプランは、チーム全体の生産性を向上させることを目指しており、料金は月額200ドルとなります。

Teamプランでは、共有ユーザーとしてチーム全体で利用できるため、コミュニケーションの効率化と生産性の向上に貢献します。

どちらのプランも、チャットボットのAI技術を活用して、作業の効率化と生産性の向上を目指しています。

しかし、その目的と対象者が異なるため、自分のニーズに最適なプランを選ぶことが重要です。

ぜひ、本記事の内容をご参考にしていただければ嬉しいです。

【PR】完全無料!【ChatGPT速習メール講座】毎日1本メールを無料配信中!今すぐこちらをクリックして登録!

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録する(完全無料)

あなたのコメントをシェアしてください

この記事をご覧になって、あなたはどのような学びがありましたか?
また、ビジネスの現場で何を実践しようと決意されましたか?

ぜひ、以下にあなたのコメントをシェアいただければ幸いです。

人気の記事

  • ChatGPT4の料金は?支払い方法や無料版との違いを徹底解説!

    ChatGPT4の料金は?支払い方法や無料版との違いを徹底解説!

    本記事では、ChatGPT4の料金情報を徹底解説します。 OpenAI社の最新AI、ChatGPT4の料金体系を明らかにします。 無料版と有料版の違い、月額20ドルの日本円での支払い方法、法人向けのコスト効率と計算方法、無料から有料への移行と解約方法、そして無料版の限界と有料版のメリットまで、あなたが知りたい全てをお届けします。 ChatGPT4を最大限に活用するためのガイドとしてご活用ください。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPT4の料金について、理...
    8,679 views
  • ChatGPT Plus(有料版)の解約方法!簡単な手順を解説!

    ChatGPT Plus(有料版)の解約方法!簡単な手順を解説!

    本記事では、AI技術の最新鋭、ChatGPT Plusの解約方法を詳しく解説します。 解約手続きから有料プランを無料版に戻す方法までをご案内して、スマホで簡単に課金キャンセルやアカウント削除ができる方法も紹介します。 さらに、解約のタイミングや注意点、手順の詳細についても触れて、解約時の必読ポイントを解説します。 そして、ChatGPT Plusの使い方と無料への切り替え方も一緒に学べます。 最後に、ChatGPT Plusの課金停止からアカウント消去までの全てをまと...
    7,051 views
  • ChatGPTの制限を解除する方法!文字数や利用回数の上限を解説

    ChatGPTの制限を解除する方法!文字数や利用回数の上限を解説

    本記事では、ChatGPTの制限について詳しく解説します。 無料版と有料版の制限の違い、トークンの考え方、そしてそれらの制限を解除・回避するための方法を公開します。 また、企業がChatGPTを活用する際の規制とポリシーも紹介します。 さらに、文字数制限に達した際の対処法や、緩和される可能性についても考察します。 最後に、よくある質問とその解答をまとめています。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPTの文字数や利用回数の制限を解除・回避する方法を理解いた...
    16,094 views
  • ChatGPT4の利用制限とは?最新の文字数・回数の上限を解説!

    ChatGPT4の利用制限とは?最新の文字数・回数の上限を解説!

    本記事では、最新のAI「ChatGPT4」の利用制限について詳しく解説します。 無料版と有料版の違い、文字数の重要性、月額20ドルのPlusプランへの注意点など、ChatGPT4の利用制限を理解して最大限に活用するための情報を提供します。 また、ChatGPT4のビジネス活用法や、言語翻訳の応用ステップなどについても触れます。 さらに、AIモデルの進化とプログラミング対応の可能性についても見ていきます。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPT4の利用制限に...
    4,418 views
  • ChatGPTでラクに文字起こしする方法!議事録作成ツールも紹介

    ChatGPTでラクに文字起こしする方法!議事録作成ツールも紹介

    本記事では、ChatGPTを使用して簡単に文字起こしをする方法を詳しく解説します。 AIを活用した新常識で、日本語の校正も可能です。議事録の内容を要約する方法と、ChatGPTによるコスト削減のメリットも紹介します。 また、プラグインを使用して音声データを文字に変換する手順、無料で利用できる議事録作成ツールWhisperとの連携、役立つプロンプトのテンプレートも提供します。 そして、Google Chromeの拡張機能「YouTube Summary with Chat...
    11,908 views
  • ChatGPTでYouTube動画を要約する方法!時間短縮を実現

    ChatGPTでYouTube動画を要約する方法!時間短縮を実現

    この記事では、ChatGPTを活用したYouTube動画の要約方法を解説します。 Chrome拡張機能を使用し、動画内容を文字起こしする方法から、効率的なダイジェスト作成まで詳しく説明します。 また、ChatGPTを使ってYouTube動画から収益を得る方法や、その可能性についても触れます。 ユーザーの視点から見たChatGPTの使用感や結果についてもレビューします。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPTでYouTube動画を要約する方法について、理解い...
    3,620 views

新着ブログ記事

ブログ記事一覧

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

小谷川 拳次

小谷川 拳次

リードコンサルティング株式会社 代表取締役

起業家。作家。投資家。 2009年、リードコンサルティング株式会社設立。デジタルコンテンツを主軸としたインターネット集客、電子書籍マーケティング、サブスクリプションビジネスのコンサルティング及びコンテンツ販売システム、自動ウェビナー販促システムの提供によるマーケティングオートメーション(MA)の導入支援を行う。ビジネス書作家としても活動。2018年からは投資事業を開始。2023年にはオウンドメディア『生成AIマーケティングの教科書』を開設。ChatGPTを中心とする生成AIマーケティングの専門家として、多数の専門記事を著者として公開している。日刊メルマガ【ChatGPT速習メール講座】では、5千人を超える読者にメールマガジンを配信中。 著書は『Facebookでお客様をどんどん増やす本』(中経出版/2011年)、『電子書籍を無名でも100万部売る方法』(東洋経済/2012年)、『小さな会社がお金をかけずにお客さまをガンガン集める方法』(KADOKAWA/2013年)など、累計50冊を出版している。

他の記事を見る

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

今すぐ無料でPDFをダウンロードしてください
こちらにメールアドレスを登録すると、今すぐ本記事をPDF形式でダウンロードしてお読みいただくことができます。PDFのダウンロードリンクは登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。
1 / 2
50%完了 これが最後のステップです。
あなたのご感想や期待の声をご記入ください!

※PDFのお届けにはコメントの入力が必要です※

この記事をご覧になって、あなたはどのような学びがありましたか?また、ビジネスの現場で何を実践しようと決意されましたか?ぜひ、以下にあなたのコメントをシェアいただければ幸いです。(まだお読みでない方は、この記事への期待の声をお寄せください!)

2 / 2
ご登録ありがとうございます!メールをお送りしました。
ご登録ありがとうございます!登録いただいたメールアドレス宛にPDFのダウンロードリンクをご案内するメールをお送りしました。
50%完了 これが最後のステップです。
2 / 2