ChatGPTのプランを比較!無料版とPlus、Teamも解説!

最終更新日:2024年4月2日
117 views

本記事では、ChatGPTの各プランを解説します。

無料版の利便性と制限、PlusとTeamの料金と機能の違い、そして企業向けのTeamの全てを紹介します。

さらに、あなたのビジネスや個々のニーズに最適なプランを選ぶためのガイドも提供します。

ChatGPTのプラン選びに迷っている方には必見の内容です。

本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPTのプランについて、理解いただけるようになるはずです。

ぜひ、こちらの内容を参考にしてみてください。

【PR】完全無料!【ChatGPT速習メール講座】毎日1本メールを無料配信中!今すぐこちらをクリックして登録!

【PR】今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

目次

ChatGPTプランの違いを徹底比較:無料版からPlus、Team、Enterpriseまで

Business-woman-using-artificial-intelligence-AI-technology-in-future-business-Using-Artificial-Intelligence-to-Make-Business-More-Efficient-IoT-Innovation-and-the-Future

ChatGPTプランの特徴と選び方

OpenAIが提供するChatGPTは、AIを活用したテキスト生成ツールとして多方面で注目を集めています。

本記事では、ChatGPTの各プランの特徴を比較し、ユーザーが自身のニーズに合ったプランを選択できるように解説します。

基本機能と無料版の利用

ChatGPTは、自然言語処理技術を駆使して、人間のようなテキストを生成するAIです。

ユーザーが入力したプロンプトに対して、関連性の高いテキストを返答することができます。

ビジネス文書の作成、プログラミングのコード生成、日常会話など、多岐にわたる用途で利用されています。

無料版のChatGPTは、誰もが利用開始できる最も手軽なオプションです。

基本的なテキスト生成機能を備えており、日常の質問応答や簡単なテキスト生成に適しています。

しかし、同時アクセス数が多い場合には待機時間が発生する可能性があり、APIへのアクセス権限やカスタムモデルの使用は許可されていません。

また、応答速度や生成できるテキストの長さにも制限があります。

PlusとTeamの特徴

Plusプランは、月額料金を支払うことで、無料版の制限を超えた機能を利用できるサービスです。

応答速度の向上、より長いテキスト生成、APIアクセス権、高負荷時でも優先的にサービスを利用できるサポートが提供されます。

個人利用者や小規模事業者に適しており、より高度なテキスト生成を求めるユーザーに最適です。

Teamプランは、複数のユーザーでChatGPTを共有し、チーム全体の生産性を向上させることを目的としたプランです。

チームメンバー間でのプロジェクト共有、カスタムモデルの作成と共有、管理機能による利用状況のモニタリングなど、ビジネス利用に特化した機能が備わっています。

企業や組織での利用を想定しており、チームの協力を促進しながら、高度なテキスト生成ニーズに応えます。

Enterpriseの提供内容とまとめ

Enterpriseプランは、大規模なビジネスや組織向けに設計された最上位のサービスです。

このプランでは、専用のインフラストラクチャやセキュリティ機能、カスタマイズされたAPIエンドポイント、専任のサポートチームの提供など、企業が必要とするあらゆる高度な要件に対応します。

大量のデータ処理能力や厳格なデータプライバシー管理が求められる組織に最適です。

ChatGPTは、無料版からEnterpriseまで、さまざまなニーズに応える複数のプランを提供しています。

個人の趣味からビジネス利用、大規模組織での導入まで、目的や予算に応じて適切なプランを選択することが重要です。

各プランの特徴を理解し、自分や組織にとって最適な選択を行いましょう。

この比較を通じて、読者がChatGPTのプラン選択において、より明確な判断ができることを願っています。

AIの活用は日々進化しており、これらのプランを活用することで、あなたの創造性や生産性を大きく高めることができるでしょう。

ChatGPT プランごとの料金比較表

以下は、ChatGPTの価格設定に関する情報の比較表です。

プランFreePlusTeamEnterprise
価格無料20ドル/ユーザー/月25ドル/ユーザー/月(年間請求)
30ドル/ユーザー/月 (月々請求)
問い合わせ
対象初心者向け生産性向上を目指す個人コラボレーション強化を目指すチームまたは企業革新的な企業向け
GPT モデルGPT-3.5GPT-3.5
GPT-4
GPT-4GPT-4
メッセージ数無制限GPT-3.5(無制限)
GPT-4(40回/3時間)
100回/3時間無制限
ツールWeb、iOS、AndroidDALL·E、閲覧、高度なデータ分析など追加左記に加えGPT作成・共有可能、GPTの動作速度が通常時の2倍・文字数制限は通常の4倍に拡張・各種ツールの使用可能上限が向上左記に加えGPTの動作速度が通常時の2倍・文字数制限は通常の4倍に拡張・各種ツールの使用可能上限が向上、code interpreterが無制限で利用可能
コンテキストウィンドウ通常通常通常拡張 (長い入力に対応)
ワークスペース管理なしなし管理コンソールあり
データトレーニング対象(オプトアウト可)トレーニング対象(オプトアウト可)デフォルトでトレーニング除外、カスタム保持期間設定あり
サポート通常通常優先 & 定期アカウント管理 
SSOなしなしSAML SSOあり
その他GPT-4モデルチームデータデフォルトでトレーニング除外ドメイン検証、分析

主要な違い 

価格

Freeプランは無料です。

Plusプランは月額20ドル/ユーザーです。

Teamプランは25ドル/ユーザー/月 (年間請求) 30ドル/ユーザー/月 (月々請求)です。

Enterpriseプランはこれよりもさらに高額です。

特にEnterpriseプランは、高速かつ無制限のアクセスを提供し、最も価格が高いです。

対象:

Freeプランは初心者向けです。

Plusプランは生産性向上を目指す個人向けです。

Teamプランはコラボレーションを強化したいチームまたは企業向けです。

Enterpriseプランは革新的な企業向けです。

モデル:

FreeプランではGPT-3.5を利用できます。

PlusプランとTeamプラン、Enterpriseプランではより高度なGPT-4が使用できます。

メッセージ数:

Freeプランは無制限で利用できます。

PlusプランはGPT-3.5は無制限、GPT-4は40回/3時間まで利用できます。

TeamプランとEnterpriseプランは、GPT-4で100回/3時間まで利用できます。

ツール:

Freeプランでは基本的なWebおよびアプリアクセスのみが可能です。

PlusプランではDALL·E、閲覧、高度なデータ分析などの追加ツールが利用できます。

TeamプランとEnterpriseプランでは、これらに加えてさらに多くの追加ツールが利用可能で、GPTの動作速度が通常時の2倍・文字数制限は通常の4倍に拡張されます。

コンテキストウィンドウ

Enterpriseプランでは、長い入力に対応するための拡張ウィンドウが提供されます。

ワークスペース管理

TeamプランとEnterpriseプランでは管理コンソールが提供されます。

データ

TeamプランとEnterpriseプランでは、デフォルトでトレーニングデータから除外されます。

Enterpriseプランでは、カスタムデータ保持期間の設定が可能です。

サポート

TeamプランとEnterpriseプランでは、優先される定期的なアカウント管理が提供されます。

SSO

EnterpriseプランではSAML SSOに対応しています。

料金と機能で見るChatGPT PlusとTeam:どちらがあなたのビジネスに最適?

A-man-using-a-smartphone-chatting-with-an-intelligent-artificial-intelligence-asks-for-the-answers-he-wants-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-AI

プランの概要

OpenAIが提供するChatGPTは、ビジネスの生産性を向上させる強力なツールとして急速に認知されています。

そのプランは多岐にわたり、特に「Plus」と「Team」プランはビジネス利用において人気が高いです。

しかし、これらのプランはどのように異なり、どちらがあなたのビジネスニーズに最適なのでしょうか?

この記事では、料金と機能の観点からそれぞれのプランを比較し、あなたが適切な選択をするためのガイドラインを提供します。

ChatGPT Plus: 個人と小規模チームへの最適解

ChatGPT Plusプランは、個人利用者や小規模チームに適したオプションです。

このプランは、20ドルの月額料金を支払うことで、無料版の基本機能に加え、追加のメリットを享受できます。

主な特徴とメリット:

高速レスポンス

Plusプランでは、AIによる応答がより迅速になります。

これは、締め切りが迫っているタスクや即時性が求められるプロジェクトに非常に有利です。

優先アクセス

サーバーへのアクセス優先度が高くなり、ピークタイムでもスムーズにChatGPTを使用できます。

長いテキスト生成

より長いテキストの生成が可能になり、例えば、レポート作成や長文のメール作成がスムーズに行えます。

月額料金は、利便性と機能の拡張を考慮すると、中小企業やフリーランサーにとって非常にリーズナブルな価格設定です。

ただし、複数のユーザーでアカウントを共有することはできません。

ChatGPT Team: ビジネス拡大に向けた共同作業の強化

Teamプランは、中規模から大規模のビジネスや組織向けに設計されています。

このプランは、チーム全体でChatGPTを共有し、協力してプロジェクトを推進するための機能が特徴です。

主な特徴とメリット:

チームアカウントの共有

Teamプランでは、複数のメンバーが1つのアカウントを共有できます。

これにより、プロジェクトごとに異なるメンバーがAIを利用して効率的に作業できます。

管理者機能

管理者はメンバーの追加や削除、使用状況のモニタリングが可能です。

これにより、リソースの適切な配分と効率的なチーム管理が実現します。

カスタムモデルの利用

Teamプランでは、ビジネス特有のニーズに合わせてカスタマイズされたAIモデルの開発が可能です。

これは、特定の業界や専門分野での使用において大きなメリットとなります。

料金はPlusプランよりも高く設定されていますが、「チームでの共同作業」と「ビジネスの規模拡大」を考慮した場合、その投資価値は非常に高いと言えます。

プラン選択の指針

あなたのビジネスが個人または小規模チームであり、主にテキスト生成の高速化やアクセスの優先度を求めるなら、Plusプランが最適です。

一方、中規模から大規模なビジネスでチーム協力を重視し、カスタムモデルの開発や管理者機能を必要とする場合は、Teamプランが適しています。

ChatGPTの「Plus」と「Team」プランは、それぞれ異なるニーズとビジネスの規模に対応して設計されています。

あなたのビジネスの現状と将来の目標を考慮し、最も適したプランを選択してください。

適切なプランの選択は、ビジネスの生産性向上と成長促進に大きく寄与するでしょう。

ChatGPT無料版のメリットと制限:有料版への移行はいつがいい?

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

無料版の魅力とその限界

ChatGPTは、その先進的な人工知能技術を活用して、様々な業務や日常生活の問題解決に貢献しています。

多くの人が無料版でその魅力を体験していますが、ビジネスや個人の成長に伴い、より高度な機能が必要となることもあります。

この記事では、ChatGPTの無料版のメリットとその制限点を詳しく解説し、有料版への移行を検討すべきタイミングについて考察します。

無料版の提供する価値

ChatGPTの無料版は、多くの基本的な機能を提供し、初心者や低予算でAIの可能性を探求したいユーザーに最適な選択肢です。

主なメリット:

– アクセシビリティ: 誰でも簡単にアカウントを作成し、基本的なAI機能を利用できます。

– 日常の質問応答: 簡単な質問やカジュアルな会話に対応し、日常生活での小さな疑問を解決します。

– 初歩的なコンテンツ生成: ブログ記事やメールのドラフト作成など、基本的なテキスト生成が可能です。

無料版は、AI技術に慣れるための素晴らしい出発点ですが、ビジネスのスケールアップやより専門的な要件を持つユーザーにとっては、機能面で制約があると感じるかもしれません。

無料版の主な制限

無料版ChatGPTを使用する上で直面する可能性のある主な制限には以下が含まれます。

主な制限:

– 応答速度の遅さ: 高い利用者数により、特にピークタイムには応答速度が遅くなることがあります。

– 生成テキストの長さと品質: 長いテキストや高度な質の要求に対して、制限がある場合があります。

– カスタマイズの不足: 特定のニーズに合わせたカスタマイズが不可能です。

これらの制限は、特にビジネス利用や高度な個人利用において、効率性や成果の質に影響を及ぼす可能性があります。

有料版への移行を検討すべきタイミング

有料版への移行を考えるべき瞬間には、以下のような状況が挙げられます。

– ビジネスの成長: 事業が拡大し、より多くのコンテンツや高速なレスポンスが求められるようになった時。

– 高度な機能の必要性: カスタマイズやAPIアクセスなど、特定の高度な機能が必要になった場合。

– 効率化の追求: タスクの自動化や、より複雑な問題解決が求められるようになった時。

有料版では、これらのニーズに応えるための機能が提供され、よりプロフェッショナルな利用が可能になります。

ChatGPTを最大限に活用する

ChatGPTの無料版は、AIの世界に足を踏み入れ、基本的な機能を体験するには最適な選択です。

しかし、ビジネスの成長や特定のニーズが出てくるにつれ、有料版への移行を検討する価値は高まります。

より高速なレスポンス、高度なテキスト生成、カスタマイズ機能など、有料版の提供するメリットは、あなたの目標達成に大きく寄与するでしょう。

正しいタイミングでプランをアップグレードすることで、ChatGPTを最大限に活用し、ビジネスや個人の目標達成に向けてさらに一歩踏み出すことができます。

法人向けChatGPT Teamプランの全て:料金、機能、利用方法まで

Woman-using-chatbot-in-computer-and-tablet-smart-intelligence-Ai-AI-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-developed-by-OpenAI-generate-Futuristic-technology-robot-in-online-system-in-office

ChatGPT Teamプランの概要

ChatGPTは、ビジネスの生産性を向上させ、作業の効率化を図るための強力なツールです。

特に法人向けの「Teamプラン」は、組織のニーズに合わせた高度な機能とサポートを提供します。

この記事では、ChatGPTのTeamプランの料金体系、提供される機能、そしてその利用方法について詳しく解説します。

ビジネスオーナー、プロジェクトマネージャー、IT担当者など、組織でChatGPTの導入を検討している方々にとって、有益な情報を提供することを目指します。

ChatGPT Teamの料金体系

Teamプランは、特に中規模から大規模のビジネスや組織向けに設計されています。

料金は使用する機能やアクセスレベル、必要なサポートの程度によって異なりますが、一般的にはサブスクリプションモデルが採用されています。

価格設定とプランの比較

ChatGPT Teamの料金は、年間契約であれば1ユーザーあたり月額25ドル、月払いであれば月額30ドルです。

ユーザー数が増加するにつれて料金が上昇し、年払いと月払いでは月5ドルの差があります。

年間では約60ドル(約9,000円)の差が生じるため、年払い契約が推奨されます。

ChatGPT Plusの月額20ドルと比較すると、Team Planへのアップグレードには最低でも月5ドルの追加費用がかかります。

ChatGPT-Plan-Pricing

出典:Open AI 「ChatGPT Pricing

– Free:無料の個人プラン

– Plus:有料の個人プランで、より多機能

– Team:チーム利用に特化し、チャット履歴がモデル学習に使用されないプラン

– Enterprise:大企業向けで、より大規模なモデル利用と細かい管理機能を提供

Teamプラン加入プロセスの概要

「ChatGPT Team」への加入は、簡潔な手順を踏むことで迅速に行えます。

  1. 最初に、「Upgrade Plan」オプションを選択します。
  2. 次に、「Upgrade to Team」ボタンをクリックします。
  3. お客様のワークスペースに名称を設定します。
  4. ご希望の支払い方式(月払いまたは年払い)と、加入するユーザーの数を指定します。
  5. お支払いに使用するクレジットカード情報を入力します。
  6. チームメンバーを招待し、「Continue to ChatGPT」をクリックします。

プラン加入の詳細ステップ

以下、各手順を詳しく説明します。

1. 「Upgrade Plan」オプションの選択

ChatGPTにサインインした後、画面左下に表示される「Upgrade Plan」を選択します。

2. 「Upgrade to Team」の選択

「Upgrade Plan」選択後に表示される画面で、「Upgrade to Team」を右側にある選択肢からクリックします。

3. ワークスペース名の設定

ワークスペースに名前を付けます。

ここでは企業名などが推奨されます。

4. 支払い計画とユーザー数の選択

月払い(30ドル)または年払い(25ドル)から選択し、利用者数を「Seats」から選びます。

利用者数は2名から選択できます。

5. クレジットカード情報の入力

支払いはクレジットカードによるものです。

必要な情報を入力し、「申し込む」をクリックすることで加入手続きが完了します。

6. チームメンバーの招待

加入後、ワークスペースにチームメンバーを招待します。

メンバーはメールアドレスで招待することも、CSVファイルを用いて追加することも可能です。

「Continue to ChatGPT」をクリックすることでワークスペースの設定が完了します。

最後に、役割/権限(「Member」「Admin」「Owner」)を選択すると、サービスの利用が開始できます。

チームメンバーとの情報共有やタスク管理に「ChatGPT Team」を活用してください。

使用方法は基本的にChatGPT Plusと同じであり、個人アカウントと「ChatGPT Team」アカウントは同時に利用することが可能です。

アカウントの切り替えも簡単に行えます。

ChatGPTのTeamプランは、法人向けに特化した高度な機能とサポートを提供します。

料金は組織のニーズに応じて柔軟に設定でき、セキュリティやプライバシーの面でも充実した対策が取られています。

Teamプランを導入することで、ビジネスの効率化、生産性の向上、さらにはイノベーションの加速が期待できます。

組織の規模や業種に関わらず、ChatGPTのTeamプランはビジネスの強力なサポーターとなるでしょう。

ChatGPTの有料版プラン比較:PlusとTeamのメリットと選択ガイド

Man-using-Laptop-or-Smartphone-With-Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-System-Artificial-intelligence-an-artificial-intelligence-chatbot-Digital-chatbot-robot-application-conversation

プランの選択ガイド

ChatGPTは、多様なニーズに応えるために複数のプランを提供しています。

特に、個人利用者から企業まで幅広く対象とする「Plus」と「Team」プランは、それぞれ独自のメリットを持ち、使用目的に応じて選択することが重要です。

この記事では、ChatGPTの有料プランであるPlusとTeamの特徴を深掘りし、各プランのメリットを明らかにすると共に、どのようなユーザーに適しているかを解説します。

さらに、選択に際して考慮すべきポイントについてもガイドします。

Plusの利点

ChatGPT Plusは、より高速なレスポンスと優先アクセスを提供するプランです。

特に個人利用者や小規模ビジネスオーナーに適しており、忙しいビジネスシーンや日常生活での迅速な情報取得に貢献します。

主なメリット:

– 優先アクセス: 高負荷時でもスムーズなアクセスを保証します。

– 高速レスポンス: レスポンス速度が向上し、効率的な作業が可能になります。

– 拡張されたテキスト生成: より長いテキストの生成が可能で、クリエイティブな作業やレポート作成に役立ちます。

Plusプランは、日常的にChatGPTを使用し、より快適な利用体験を求めるユーザーに最適です。

Teamの利点

一方、ChatGPT Teamプランは、中規模から大規模の企業や組織がチームでChatGPTを利用することを想定したプランです。

チームメンバー間の協働を促進し、組織全体の生産性向上を目指します。

主なメリット:

– チームアカウント共有: 複数のメンバーで一つのアカウントを共有し、管理が容易になります。

– カスタマイズ可能なAIモデル: 組織特有の要件に合わせて、AIモデルをカスタマイズできます。

– 専用サポート: 専任のカスタマーサポートが提供され、問題解決を迅速に行えます。

Teamプランは、組織の特定のニーズに合わせたカスタマイズや、複数のメンバーでの共同作業が必要なビジネスに最適です。

選択の考慮点

PlusとTeamのどちらのプランを選ぶかは、主に使用目的と組織の規模によって異なります。

個人利用者や小規模ビジネスであれば、Plusプランの利便性とコストパフォーマンスを重視するのが良いでしょう。

一方で、組織全体での使用や、カスタマイズしたAIモデルの開発が必要な場合は、Teamプランの方が適しています。

選択ガイド:

– 使用頻度: 高頻度でChatGPTを使用するなら、Plusプランの優先アクセスが有利です。

– 組織の規模: 中規模以上の組織で、複数メンバーが使用する場合はTeamプランを選択します。

– カスタマイズの必要性: 特定のビジネスニーズに合わせたAIモデルのカスタマイズが必要な場合は、Teamプランが適しています。

ChatGPTのPlusとTeamプランは、それぞれ独自のメリットを持ち、ユーザーのニーズに応じて最適な選択肢を提供します。

個人利用者から大規模な組織まで、目的に合わせたプランの選択によって、ChatGPTのポテンシャルを最大限に引き出すことが可能です。

正しいプランの選択が、より効率的で生産的な作業環境を実現します。

まとめ

本稿では、ChatGPTの各プランの特徴と選択ガイドを詳細に解説しました。

無料版は手軽にAIとの会話を楽しめる一方、制限も存在します。

一方、PlusとTeamは機能と料金が異なり、それぞれのビジネスに最適な選択肢となりうるでしょう。

Plusは個人ユーザー向けで、一般的な用途に対応しています。

一方、Teamは法人向けで、より高度な機能と共有機能を提供します。

Enterpriseは大規模な組織向けで、より高度な管理機能とカスタマイズが可能です。

それぞれのプランが提供するメリットと制約を理解し、最適な選択をすることが重要です。

これらの情報を参考に、自身のニーズに最適なChatGPTプランを選択してみてください。

ぜひ、本記事の内容をご参考にしていただければ嬉しいです。

【PR】完全無料!【ChatGPT速習メール講座】毎日1本メールを無料配信中!今すぐこちらをクリックして登録!

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録する(完全無料)

あなたのコメントをシェアしてください

この記事をご覧になって、あなたはどのような学びがありましたか?
また、ビジネスの現場で何を実践しようと決意されましたか?

ぜひ、以下にあなたのコメントをシェアいただければ幸いです。

人気の記事

  • ChatGPT4の料金は?支払い方法や無料版との違いを徹底解説!

    ChatGPT4の料金は?支払い方法や無料版との違いを徹底解説!

    本記事では、ChatGPT4の料金情報を徹底解説します。 OpenAI社の最新AI、ChatGPT4の料金体系を明らかにします。 無料版と有料版の違い、月額20ドルの日本円での支払い方法、法人向けのコスト効率と計算方法、無料から有料への移行と解約方法、そして無料版の限界と有料版のメリットまで、あなたが知りたい全てをお届けします。 ChatGPT4を最大限に活用するためのガイドとしてご活用ください。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPT4の料金について、理...
    8,674 views
  • ChatGPT Plus(有料版)の解約方法!簡単な手順を解説!

    ChatGPT Plus(有料版)の解約方法!簡単な手順を解説!

    本記事では、AI技術の最新鋭、ChatGPT Plusの解約方法を詳しく解説します。 解約手続きから有料プランを無料版に戻す方法までをご案内して、スマホで簡単に課金キャンセルやアカウント削除ができる方法も紹介します。 さらに、解約のタイミングや注意点、手順の詳細についても触れて、解約時の必読ポイントを解説します。 そして、ChatGPT Plusの使い方と無料への切り替え方も一緒に学べます。 最後に、ChatGPT Plusの課金停止からアカウント消去までの全てをまと...
    7,048 views
  • ChatGPTの制限を解除する方法!文字数や利用回数の上限を解説

    ChatGPTの制限を解除する方法!文字数や利用回数の上限を解説

    本記事では、ChatGPTの制限について詳しく解説します。 無料版と有料版の制限の違い、トークンの考え方、そしてそれらの制限を解除・回避するための方法を公開します。 また、企業がChatGPTを活用する際の規制とポリシーも紹介します。 さらに、文字数制限に達した際の対処法や、緩和される可能性についても考察します。 最後に、よくある質問とその解答をまとめています。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPTの文字数や利用回数の制限を解除・回避する方法を理解いた...
    16,091 views
  • ChatGPT4の利用制限とは?最新の文字数・回数の上限を解説!

    ChatGPT4の利用制限とは?最新の文字数・回数の上限を解説!

    本記事では、最新のAI「ChatGPT4」の利用制限について詳しく解説します。 無料版と有料版の違い、文字数の重要性、月額20ドルのPlusプランへの注意点など、ChatGPT4の利用制限を理解して最大限に活用するための情報を提供します。 また、ChatGPT4のビジネス活用法や、言語翻訳の応用ステップなどについても触れます。 さらに、AIモデルの進化とプログラミング対応の可能性についても見ていきます。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPT4の利用制限に...
    4,414 views
  • ChatGPTでラクに文字起こしする方法!議事録作成ツールも紹介

    ChatGPTでラクに文字起こしする方法!議事録作成ツールも紹介

    本記事では、ChatGPTを使用して簡単に文字起こしをする方法を詳しく解説します。 AIを活用した新常識で、日本語の校正も可能です。議事録の内容を要約する方法と、ChatGPTによるコスト削減のメリットも紹介します。 また、プラグインを使用して音声データを文字に変換する手順、無料で利用できる議事録作成ツールWhisperとの連携、役立つプロンプトのテンプレートも提供します。 そして、Google Chromeの拡張機能「YouTube Summary with Chat...
    11,903 views
  • ChatGPTでYouTube動画を要約する方法!時間短縮を実現

    ChatGPTでYouTube動画を要約する方法!時間短縮を実現

    この記事では、ChatGPTを活用したYouTube動画の要約方法を解説します。 Chrome拡張機能を使用し、動画内容を文字起こしする方法から、効率的なダイジェスト作成まで詳しく説明します。 また、ChatGPTを使ってYouTube動画から収益を得る方法や、その可能性についても触れます。 ユーザーの視点から見たChatGPTの使用感や結果についてもレビューします。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPTでYouTube動画を要約する方法について、理解い...
    3,619 views

新着ブログ記事

ブログ記事一覧

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

小谷川 拳次

小谷川 拳次

リードコンサルティング株式会社 代表取締役

起業家。作家。投資家。 2009年、リードコンサルティング株式会社設立。デジタルコンテンツを主軸としたインターネット集客、電子書籍マーケティング、サブスクリプションビジネスのコンサルティング及びコンテンツ販売システム、自動ウェビナー販促システムの提供によるマーケティングオートメーション(MA)の導入支援を行う。ビジネス書作家としても活動。2018年からは投資事業を開始。2023年にはオウンドメディア『生成AIマーケティングの教科書』を開設。ChatGPTを中心とする生成AIマーケティングの専門家として、多数の専門記事を著者として公開している。日刊メルマガ【ChatGPT速習メール講座】では、5千人を超える読者にメールマガジンを配信中。 著書は『Facebookでお客様をどんどん増やす本』(中経出版/2011年)、『電子書籍を無名でも100万部売る方法』(東洋経済/2012年)、『小さな会社がお金をかけずにお客さまをガンガン集める方法』(KADOKAWA/2013年)など、累計50冊を出版している。

他の記事を見る

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

今すぐ無料でPDFをダウンロードしてください
こちらにメールアドレスを登録すると、今すぐ本記事をPDF形式でダウンロードしてお読みいただくことができます。PDFのダウンロードリンクは登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。
1 / 2
50%完了 これが最後のステップです。
あなたのご感想や期待の声をご記入ください!

※PDFのお届けにはコメントの入力が必要です※

この記事をご覧になって、あなたはどのような学びがありましたか?また、ビジネスの現場で何を実践しようと決意されましたか?ぜひ、以下にあなたのコメントをシェアいただければ幸いです。(まだお読みでない方は、この記事への期待の声をお寄せください!)

2 / 2
ご登録ありがとうございます!メールをお送りしました。
ご登録ありがとうございます!登録いただいたメールアドレス宛にPDFのダウンロードリンクをご案内するメールをお送りしました。
50%完了 これが最後のステップです。
2 / 2