ChatGPTの料金プランを解説!無料版との違いやTeam詳細も

最終更新日:2024年5月18日
50 views

本記事では、ChatGPTの料金プランについて全て解説します。

ChatGPTの無料版とPlus版、さらにはTeamプランまで、それぞれのプランがどのような特性を持ち、どのようなビジネスに適しているのか詳しく見ていきましょう。

また、各料金プランの違いやメリットも比較します。

さらに、Teamプランの詳細な情報や、画像生成機能の活用法についても触れていきます。

本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPTの料金プランについて、理解いただけるようになるはずです。

ぜひ、こちらの内容を参考にしてみてください。

【PR】完全無料!【ChatGPT速習メール講座】毎日1本メールを無料配信中!今すぐこちらをクリックして登録!

【PR】今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

目次

ChatGPT(チャットGPT)料金プラン比較を全解説:無料版とPlus版を始めとする有料版のメリットとは?

Man-using-Laptop-or-Smartphone-With-Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-System-Artificial-intelligence-an-artificial-intelligence-chatbot-Digital-chatbot-robot-application-conversation

ChatGPTの料金プラン全解説:ビジネスの規模とニーズに応じた選択肢

ChatGPTは、OpenAIによって提供されている革新的なAI対話ツールであり、その用途はビジネス文書の作成からプログラミングのコード生成、日常会話まで多岐にわたります。

ここでは、ChatGPTの各料金プランの特徴を比較し、各ビジネスのニーズに合った選択ができるように詳細を解説します。

料金プラン1. 無料版の基本機能と制限

ChatGPTの無料版は、基本的なテキスト生成機能を提供し、誰もが利用開始できる手軽なオプションです。

このプランでは、簡単な日常の質問応答やテキスト生成に対応していますが、応答速度や生成テキストの長さに制限があるため、大量の同時アクセスがある場合には待ち時間が発生する可能性があります。

APIアクセスやカスタムモデルの使用は不可能です。

料金プラン2. Plusプランの拡張機能と利点

Plusプランは月額20ドルの費用で利用でき、無料版の制限を超える機能が提供されます。

このプランでは、応答速度が向上し、APIアクセス権が与えられ、高負荷時でも優先的にサービスを利用できるサポートが提供されます。

個人利用者や小規模事業者に適しており、より高度なテキスト生成を求めるユーザーに最適です。

料金プラン3. Teamプランでのコラボレーション強化

Teamプランは、複数のユーザーでChatGPTを共有し、チーム全体の生産性を向上させることを目的としたプランです。

月額25ドル(年間請求)で利用でき、チームメンバー間のプロジェクト共有、カスタムモデルの作成と共有、管理機能による利用状況のモニタリングなど、ビジネス利用に特化した機能が備わっています。

企業や組織での利用を想定しており、チームの協力を促進しながら、高度なテキスト生成ニーズに応えます。

料金プラン4. Enterpriseプランの最上位サービス

Enterpriseプランは、大規模なビジネスや組織向けに設計された最上位のサービスです。

このプランでは、専用のインフラストラクチャやセキュリティ機能、カスタマイズされたAPIエンドポイント、専任のサポートチームの提供など、企業が必要とするあらゆる高度な要件に対応します。

大量のデータ処理能力や厳格なデータプライバシー管理が求められる組織に最適です。

価格設定は問い合わせにより提供され、その規模とニーズに基づいて個別に決定されます。

どの料金プランがビジネスに最適か?

ChatGPTは、無料版からEnterpriseまで、さまざまなニーズに応える複数のプランを提供しています。

個人の趣味からビジネス利用、大規模組織での導入まで、目的や予算に応じて適切なプランを選択することが重要です。

各プランの特徴を理解し、自分や組織にとって最適な選択を行いましょう。

この比較を通じて、読者がChatGPTのプラン選択において、より明確な判断ができることを願っています。

ChatGPT 料金プランごとの料金比較表

以下は、ChatGPTの価格設定に関する情報の比較表です。

プランFreePlusTeamEnterprise
価格無料20ドル/ユーザー/月25ドル/ユーザー/月(年間請求)
30ドル/ユーザー/月 (月々請求)
問い合わせ
対象初心者向け生産性向上を目指す個人コラボレーション強化を目指すチームまたは企業革新的な企業向け
GPT モデルGPT-3.5GPT-3.5
GPT-4,4o
GPT-4,4oGPT-4,4o
メッセージ数無制限GPT-3.5(無制限)
GPT-4,4o(40回/3時間)
100回/3時間無制限
ツールWeb、iOS、AndroidDALL·E、閲覧、高度なデータ分析など追加左記に加えGPT作成・共有可能、GPTの動作速度が通常時の2倍・文字数制限は通常の4倍に拡張・各種ツールの使用可能上限が向上左記に加えGPTの動作速度が通常時の2倍・文字数制限は通常の4倍に拡張・各種ツールの使用可能上限が向上、code interpreterが無制限で利用可能
コンテキストウィンドウ通常通常通常拡張 (長い入力に対応)
ワークスペース管理なしなし管理コンソールあり
データトレーニング対象(オプトアウト可)トレーニング対象(オプトアウト可)デフォルトでトレーニング除外、カスタム保持期間設定あり
サポート通常通常優先 & 定期アカウント管理 
SSOなしなしSAML SSOあり
その他GPT-4モデルチームデータデフォルトでトレーニング除外ドメイン検証、分析

主要な違い 

価格

Freeプランは無料です。

Plusプランは月額20ドル/ユーザーです。

Teamプランは25ドル/ユーザー/月 (年間請求) 30ドル/ユーザー/月 (月々請求)です。

Enterpriseプランはこれよりもさらに高額です。

特にEnterpriseプランは、高速かつ無制限のアクセスを提供し、最も価格が高いです。

対象:

Freeプランは初心者向けです。

Plusプランは生産性向上を目指す個人向けです。

Teamプランはコラボレーションを強化したいチームまたは企業向けです。

Enterpriseプランは革新的な企業向けです。

モデル:

FreeプランではGPT-3.5を利用できます。

PlusプランとTeamプラン、Enterpriseプランではより高度なGPT-4とGPT-4oが使用できます。

メッセージ数:

Freeプランは無制限で利用できます。

PlusプランはGPT-3.5は無制限、GPT-4とGPT-4oは40回/3時間まで利用できます。

TeamプランとEnterpriseプランは、GPT-4とGPT-4oで100回/3時間まで利用できます。

ツール:

Freeプランでは基本的なWebおよびアプリアクセスのみが可能です。

PlusプランではDALL·E、閲覧、高度なデータ分析などの追加ツールが利用できます。

TeamプランとEnterpriseプランでは、これらに加えてさらに多くの追加ツールが利用可能で、GPTの動作速度が通常時の2倍・文字数制限は通常の4倍に拡張されます。

コンテキストウィンドウ

Enterpriseプランでは、長い入力に対応するための拡張ウィンドウが提供されます。

ワークスペース管理

TeamプランとEnterpriseプランでは管理コンソールが提供されます。

データ

TeamプランとEnterpriseプランでは、デフォルトでトレーニングデータから除外されます。

Enterpriseプランでは、カスタムデータ保持期間の設定が可能です。

サポート

TeamプランとEnterpriseプランでは、優先される定期的なアカウント管理が提供されます。

SSO

EnterpriseプランではSAML SSOに対応しています。

ChatGPT無料版と有料版の違い:どちらがビジネスに適しているか

Woman-using-chatbot-in-computer-and-tablet-smart-intelligence-Ai-AI-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-developed-by-OpenAI-generate-Futuristic-technology-robot-in-online-system-in-office

多彩な料金プランを紹介

ChatGPTは、その先進的なAI技術により、ビジネスから教育、エンターテインメントまで幅広い分野での利用が進んでいます。

このツールは、無料版から複数の有料版(Plus、Team、Enterprise)まで異なるニーズに応じたプランを提供しています。

この記事では、それぞれのプランがどのように異なり、どのようなユーザーやビジネス環境に最適かを詳しく解説します。

無料版ChatGPT:基本機能と利用制限

ChatGPTの無料版は、誰でもアクセス可能で、基本的なAI対話機能を提供します。

このプランの主な目的は、AI技術を広く普及させ、多くのユーザーに基本的な機能を体験してもらうことです。

無料版では、日常的な質問応答、簡単な内容生成、趣味の話題など、基本的な対話が可能です。

しかし、以下のような制限も存在します:

– 応答速度の遅延: 高負荷時には応答速度が低下することがあります。

– アクセス制限: APIアクセスやカスタムモデルの構築は許可されていません。

– 機能制限: 生成されるテキストの長さや複雑さに制約があります。

ChatGPT Plus:個人利用者と小規模ビジネス向けの拡張プラン 

ChatGPT Plusプランは月額20ドルで、無料版の制限を超える機能を提供します。

このプランは、頻繁にAIを使用し、応答速度と生成内容の質を重視する個人利用者や小規模ビジネスに適しています。

Plusプランの主なメリットは以下の通りです:

– 改善された応答速度: サーバーの優先アクセスにより、応答速度が大幅に向上します。

– 長文生成の能力: より長く、詳細な内容のテキスト生成が可能になります。

– APIアクセス: 開発者はChatGPTを自分たちのアプリケーションやサービスに組み込むことができます。

ChatGPT Team:中規模から大規模なビジネス向けのコラボレーションと管理機能

Teamプランは、チームや組織全体の生産性を向上させることを目的としており、月額25ドルから利用可能です。

このプランには、以下のような特徴があります:

– アカウントの共有: 複数のチームメンバーが一つのアカウントを共有でき、プロジェクトごとにチーム内でのコラボレーションが容易になります。

– 管理者機能の提供: 使用状況のモニタリングやメンバーの管理が可能です。

– カスタムモデルの作成と共有: 特定のニーズに合わせたカスタムAIモデルを開発し、チーム内で共有することができます。

Enterpriseプラン:大企業向けのカスタマイズとセキュリティ

最上位のEnterpriseプランは、特に大規模な企業や要求の厳しいプロジェクトに最適です。

このプランはカスタマイズが可能であり、具体的な料金は個別の見積もりに基づいています。

Enterpriseプランのユーザーは、以下の利点を享受できます:

– 専用インフラストラクチャ: 高度なセキュリティと処理能力を備えた専用のサーバーを使用します。

– 高度なカスタマイズオプション: 企業の具体的なニーズに合わせて、APIやAIモデルをカスタマイズすることが可能です。

– 専任のサポートチーム: 企業専用のサポートチームが常に対応し、技術的な問題や運用上の課題に迅速に対応します。

どのプランが最適か?ニーズに基づく選択

各プランは特定のニーズと予算に基づいて選ばれるべきです。

無料版はAI技術の入門として、または低頻度の個人使用に適しています。

ビジネスの成長とともに、PlusやTeamプランへの移行を検討する価値があります。

これらのプランは、応答品質、速度、そして柔軟性を大幅に向上させるための機能を提供します。

一方、Enterpriseプランは、最大のカスタマイズとサポートを必要とする大企業に最適です。 

このように、ChatGPTは多様なプランを通じて、個人から大企業まで、それぞれのニーズに応じたAIの活用を可能にしています。

適切なプランの選択によって、ビジネスの生産性を向上させ、市場での競争力を強化することが可能です。

ChatGPT Teamプランの詳細解説:画像生成機能とチーム利用の効率化

AI-tech-Business-person-chatting-with-a-smart-AI-using-an-artificial-intelligence-chatbot-developed-by-OpenAI-Artificial-Intelligence-Futuristic-technology-transformation-Searching-for-Education

ChatGPT Teamプランの詳細解説:画像生成機能とチーム利用の効率化

ChatGPTのTeamプランは、組織内のコラボレーションを促進し、集団の生産性を最大限に引き出すことを目指して設計されています。

この記事では、特に画像生成機能を含むTeamプランの詳細と、それがチーム効率化にどのように貢献するかについて深掘りします。

チーム内コミュニケーションの強化

ChatGPTのTeamプランは、複数のユーザーが同一アカウントを共有し、リソースを効率的に活用できるようにすることを特徴としています。

これにより、プロジェクトごとにチームメンバーが情報を共有しやすくなり、全体としての作業効率が向上します。

さらに、管理者機能を通じて、使用状況のモニタリングやメンバーの権限設定が可能です。

これにより、プロジェクトの進捗管理やリソースの適切な配分が容易になります。

画像生成機能の利用とそのメリット

Teamプランでは、DALL·Eを利用した高度な画像生成機能が提供されます。

この機能を使うことで、チームはカスタマイズされたビジュアルコンテンツを迅速に作成でき、プレゼンテーションやマーケティング資料、ソーシャルメディアの投稿が効果的に支援されます。

ビジュアルコンテンツは視覚的影響力が大きく、コミュニケーションのクオリティを向上させるために不可欠です。

具体的な例として、製品のコンセプトビジュアルやキャンペーンのイメージを即座に作り出すことが可能です。

カスタムモデルの開発と共有

Teamプランの大きな特長の一つに、カスタムAIモデルの開発と共有があります。

各チームは特定の業務やプロジェクトに合わせたモデルを開発し、それをチーム内で共有することができます。

これにより、特定のニーズに合わせた応答をAIが生成し、業務の質と速度が大幅に向上します。

例えば、法律事務所では法的文書のドラフト作成、広告代理店ではクリエイティブなコピーライティングに特化したモデルを導入することが考えられます。

なぜTeamプランが選ばれるのか:具体的な事例として

多くの組織がTeamプランを選択する理由は、その柔軟性とスケーラビリティにあります。

例えば、あるグローバル企業では、世界中のチームが同じChatGPTアカウントを使用しており、時間差や地理的な隔たりを超えて、リアルタイムでアイデアや情報が共有されています。

また、新たなプロジェクトのたびに、必要に応じてカスタムモデルを迅速に開発し、すぐにそれをチーム全体で利用することができます。

これにより、プロジェクトのスタートアップ時間が大幅に短縮され、全体の生産性が向上しています。

さらに、Teamプランでは、画像生成機能とテキスト生成機能の両方を自由に組み合わせることができます。

例えば、マーケティングチームは新製品のイメージビジュアルとプロモーションテキストを同時に作成し、それらをリアルタイムで共有・統合することが可能です。

これにより、ブランドメッセージの一貫性を確保しつつ、迅速な市場投入が可能になります。

また、ChatGPT Teamプランは、一人ひとりのユーザーがそれぞれ異なるAIモデルを使用することも可能です。

これにより、各ユーザーが自身の専門性や業務ニーズに最適なAIモデルを利用でき、チーム全体の生産性を最大限に引き出すことができます。

Teamプランは、AI技術を活用して業務の効率化を図るすべての組織にとって、強力なパートナーとなることでしょう。

チーム全体のパフォーマンスを向上させ、革新的なアイデアを生み出すために、ChatGPT Teamプランの活用をご検討ください。

まとめ

本記事では、ChatGPTの料金プランについて詳しく解説しました。無料版、有料版(Plus版)、そしてチーム向けのTeamプランの特徴や利点を比較し、それぞれのプランがどのようなビジネスシーンに適しているかを紹介しました。

無料版は一定の機能を無償で利用できるため、初めてChatGPTを使用する方や個人利用者におすすめです。

一方、Plus版やTeamプランは有料ですが、多機能で、特にビジネス利用に適しています。

Plus版では画像生成機能などの追加機能が利用可能で、Teamプランではチーム全体の作業効率を上げることができます。

それぞれのビジネスニーズに応じて最適なプランを選べるようになりました。

ぜひ、本記事の内容をご参考にしていただければ嬉しいです。

【PR】完全無料!【ChatGPT速習メール講座】毎日1本メールを無料配信中!今すぐこちらをクリックして登録!

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録する(完全無料)

あなたのコメントをシェアしてください

この記事をご覧になって、あなたはどのような学びがありましたか?
また、ビジネスの現場で何を実践しようと決意されましたか?

ぜひ、以下にあなたのコメントをシェアいただければ幸いです。

人気の記事

  • ChatGPTの制限を解除する方法!文字数や利用回数の上限を解説

    ChatGPTの制限を解除する方法!文字数や利用回数の上限を解説

    本記事では、ChatGPTの制限について詳しく解説します。 無料版と有料版の制限の違い、トークンの考え方、そしてそれらの制限を解除・回避するための方法を公開します。 また、企業がChatGPTを活用する際の規制とポリシーも紹介します。 さらに、文字数制限に達した際の対処法や、緩和される可能性についても考察します。 最後に、よくある質問とその解答をまとめています。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPTの文字数や利用回数の制限を解除・回避する方法を理解いた...
    20,226 views
  • ChatGPT4の料金は?支払い方法や無料版との違いを徹底解説!

    ChatGPT4の料金は?支払い方法や無料版との違いを徹底解説!

    本記事では、ChatGPT4の料金情報を徹底解説します。 OpenAI社の最新AI、ChatGPT4の料金体系を明らかにします。 無料版と有料版の違い、月額20ドルの日本円での支払い方法、法人向けのコスト効率と計算方法、無料から有料への移行と解約方法、そして無料版の限界と有料版のメリットまで、あなたが知りたい全てをお届けします。 ChatGPT4を最大限に活用するためのガイドとしてご活用ください。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPT4の料金について、理...
    13,716 views
  • ChatGPT4の利用制限とは?最新の文字数・回数の上限を解説!

    ChatGPT4の利用制限とは?最新の文字数・回数の上限を解説!

    本記事では、最新のAI「ChatGPT4」の利用制限について詳しく解説します。 無料版と有料版の違い、文字数の重要性、月額20ドルのPlusプランへの注意点など、ChatGPT4の利用制限を理解して最大限に活用するための情報を提供します。 また、ChatGPT4のビジネス活用法や、言語翻訳の応用ステップなどについても触れます。 さらに、AIモデルの進化とプログラミング対応の可能性についても見ていきます。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPT4の利用制限に...
    7,788 views
  • ChatGPTでラクに文字起こしする方法!議事録作成ツールも紹介

    ChatGPTでラクに文字起こしする方法!議事録作成ツールも紹介

    本記事では、ChatGPTを使用して簡単に文字起こしをする方法を詳しく解説します。 AIを活用した新常識で、日本語の校正も可能です。議事録の内容を要約する方法と、ChatGPTによるコスト削減のメリットも紹介します。 また、プラグインを使用して音声データを文字に変換する手順、無料で利用できる議事録作成ツールWhisperとの連携、役立つプロンプトのテンプレートも提供します。 そして、Google Chromeの拡張機能「YouTube Summary with Chat...
    13,768 views
  • ChatGPT Plus(有料版)の解約方法!簡単な手順を解説!

    ChatGPT Plus(有料版)の解約方法!簡単な手順を解説!

    本記事では、AI技術の最新鋭、ChatGPT Plusの解約方法を詳しく解説します。 解約手続きから有料プランを無料版に戻す方法までをご案内して、スマホで簡単に課金キャンセルやアカウント削除ができる方法も紹介します。 さらに、解約のタイミングや注意点、手順の詳細についても触れて、解約時の必読ポイントを解説します。 そして、ChatGPT Plusの使い方と無料への切り替え方も一緒に学べます。 最後に、ChatGPT Plusの課金停止からアカウント消去までの全てをまと...
    9,814 views
  • ChatGPTが重い?応答が遅い時間帯とスマホ・PCでの対処法!

    ChatGPTが重い?応答が遅い時間帯とスマホ・PCでの対処法!

    あなたは、「ChatGPTが重い」と感じることがありませんか? 本記事では、「ChatGPTが重い」と感じる際の原因や対処法、スマホとPCでの速度差、有料版の効果、画像生成機能とAPI利用の影響、アプリとプラグインによる改善法、日本語応答対策、回答速度と質問方式の関連、翻訳と英語版利用の速度差について詳しく解説します。 ChatGPTの快適な利用を目指して、ぜひ参考にしてください。 本記事をお読みいただければ、あなたはChatGPTが重いときのスマホ・PCでの対処法を理...
    4,998 views

新着ブログ記事

ブログ記事一覧

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

小谷川 拳次

小谷川 拳次

リードコンサルティング株式会社 代表取締役

起業家。作家。投資家。 2009年、リードコンサルティング株式会社設立。デジタルコンテンツを主軸としたインターネット集客、電子書籍マーケティング、サブスクリプションビジネスのコンサルティング及びコンテンツ販売システム、自動ウェビナー販促システムの提供によるマーケティングオートメーション(MA)の導入支援を行う。ビジネス書作家としても活動。2018年からは投資事業を開始。2023年にはオウンドメディア『生成AIマーケティングの教科書』を開設。ChatGPTを中心とする生成AIマーケティングの専門家として、多数の専門記事を著者として公開している。日刊メルマガ【ChatGPT速習メール講座】では、5千人を超える読者にメールマガジンを配信中。 著書は『Facebookでお客様をどんどん増やす本』(中経出版/2011年)、『電子書籍を無名でも100万部売る方法』(東洋経済/2012年)、『小さな会社がお金をかけずにお客さまをガンガン集める方法』(KADOKAWA/2013年)など、累計50冊を出版している。

他の記事を見る

完全無料!【ChatGPT速習メール講座】 毎日1分、あなたのビジネスを加速させる!

今、ビジネス界の最前線では、「生成AIを制する者はビジネスを制する!」と言われています。あなたも、生成AIを代表するChatGPTの最新ノウハウを無料で手にしてみませんか?こちらから完全無料でメールアドレスをご登録いただければ、【ChatGPT速習メール講座】の配信(毎日1本)を開始いたします。わずか毎日1分で「ChatGPTの最新ノウハウ」をインストールすることができます。ぜひ、今すぐこちらをクリックして無料メール講座に登録してください。

Chatbot-Chat-with-AI-Artificial-Intelligence-man-using-technology-smart-robot-AI-artificial-intelligence-by-enter-command-prompt-for-generates-something-Futuristic-technology-transformation

今すぐ無料でPDFをダウンロードしてください
こちらにメールアドレスを登録すると、今すぐ本記事をPDF形式でダウンロードしてお読みいただくことができます。PDFのダウンロードリンクは登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。
1 / 2
50%完了 これが最後のステップです。
あなたのご感想や期待の声をご記入ください!

※PDFのお届けにはコメントの入力が必要です※

この記事をご覧になって、あなたはどのような学びがありましたか?また、ビジネスの現場で何を実践しようと決意されましたか?ぜひ、以下にあなたのコメントをシェアいただければ幸いです。(まだお読みでない方は、この記事への期待の声をお寄せください!)

2 / 2
ご登録ありがとうございます!メールをお送りしました。
ご登録ありがとうございます!登録いただいたメールアドレス宛にPDFのダウンロードリンクをご案内するメールをお送りしました。
50%完了 これが最後のステップです。
2 / 2